トップページpan_iconWindows VPS

販売停止中

WEBKEEPERS Windows VPS SSDとは

まるでインターネット上に自分のパソコンがあるような感覚でご利用いただけるサービスです。
自宅/外出先のパソコン(Windows、Mac)やスマートフォン/タブレット※1などからいつでも
操作することができます。※2

高速SSDを標準搭載!国内最安級で「快適」「高速」なWindows VPS SSD環境をご利用いただけます。

FXソフトにも対応しており、自動売買ツールなどをご利用時の負荷分散にも最適です。
お客さまに安心してご利用いただけるよう、運用監視スタッフがデータセンターで24時間365日、
VPS環境を守っております!

※1.リモートデスクトップモバイルに対応している端末またはアプリケーションが必要です。
※2.インターネット接続が必要です。

特長

WEBKEEPERSのWindows VPS SSDは、高速SSDを標準搭載したプランとして国内最安級でご利用いただけます。アクセス頻度が高く、高速な処理が必要な用途に最適です。
FXでの自動売買やリモートデスクトップ接続ならWEBKEEPERSのWindows VPS SSDをお選びください。

ポイント1
国内最安級!
Windows OSのリモートデスクトップが月額1,480円〜!
ポイント2
リソース保証
リソース保証だから他のユーザーの影響をうけません!
ポイント3
SSD標準搭載!
高速SSDが全プラン標準搭載!スピードアクセスを実現!
ポイント4
安心サポート
24時間365日しっかりお客さまのサーバーを監視しています。
ポイント5
リモート
デスクトップ接続
インターネット上から自分のパソコンにいつでもアクセス!

ご利用シーン

高速SSD標準搭載!スピードアクセスを実現

SSDはデータベースなどアクセス頻度が高く、高速な処理が必要な用途に最適です。データアクセス時に物理的な動作が発生するHDDに対し、SSDは電気信号でデータアクセスを行うため、読み書きのアクセスが非常に速いのが特長です。従来のHDDと比べて、飛躍的に性能が高いストレージと言えます。

【おすすめのご利用方法】

  • データベースの利用に
  • SNS運営、掲示板、複数ブログに
  • リモートデスクトップ利用に

Windows VPS SSDでリモートデスクトップを

自宅のパソコンやスマートフォンから、インターネット経由でWindowsVPSにアクスをしていただくと、まるで別のコンピュータの前に居るような感覚で自分専用のデスクトップ環境をリモート操作できるサービスです。

【おすすめのご利用方法】

  • Macからの接続に
  • 外出先からの遠隔操作に

24時間稼動するFX取引に

自宅のパソコンでFXの自動売買を行う場合、停電等の懸念があり、常に24時間稼動し続けるのは難しいでしょう。停電などの影響がない安心のデータセンターで稼動しているVPSでは、安く、安心して、Windows環境を利用することができます。

【おすすめのご利用方法】

  • 24時間365日自動売買に
  • メタトレーダー(Meta Trader)の利用に

高速SSD標準搭載!スピードアクセスを実現

Meta Trader 4

国内最安級!SSD搭載モデルでサーバーレスポンスを
圧倒的に改善

SSDはデータベースなどアクセス頻度が高く、高速な処理が必要な用途に最適です。データアクセス時に物理的な動作が発生するHDDに対し、SSDは電気信号でデータアクセスを行うため、読み書きのアクセスが非常に速いのが特長です。従来のHDDと比べて、飛躍的に性能が高いストレージと言えます。データの読み書きがボトルネックになっている場合、大幅な改善が見込めます。

WEBKEEPERSのWindows VPS SSDは高速SSDを標準搭載し、国内最安級で提供しています。

Windows VPS SSDでリモートデスクトップを

ネットワーク上にあるWindows環境のパソコンを利用できる
リモートデスクトップサービスです。

自宅のパソコンやスマートフォン(※)から、インターネット経由でWindowsVPSにアクセスをしていただくと、
まるで別のコンピュータの前に居るような感覚で自分専用のデスクトップ環境をリモート操作できるサービスです。

いつでもどこからでも普段通りのWindows環境が利用できるため、Officeツールでの自動計算や動画・音声のエンコーディングに活用するなど、ご自身のパソコンでは時間や負荷のかかる処理を任せられるので、様々な用途に役立ちます。また、リモートデスクトップとしてだけではなく、IISホスティング環境としてご利用いただくことも可能です。
※リモートデスクトップモバイルに対応している機種

WindowsVPSのイメージ図

Windows VPS SSDで24時間稼動するFX取引を

Meta Trader 4

FX自動売買では、24時間パソコンを稼働させておく
必要があります。

自宅のパソコンでFXの自動売買を行う場合、停電等の懸念があり、常に24時間稼動し続けるのは難しいでしょう。停電などの影響がない安心のデータセンターで稼動しているVPSでは、安く、安心して、Windows環境を利用することができます。

WEBKEEPERSのVPSはあなただけに割り当てられたリソース保証のため、快適に動作します。

Windows VPS SSDだから「できる!」

どこからでもインターネット上のWindowsパソコン活用

Windows、Mac、スマートフィンから、どこからでも同じパソコン環境を使うことができます。

データ集計、音楽・動画ファイル再生やエンコーディング、メール配信なども、いつでもどこからでも行うことができます!

Macでは使えないソフトやファイル形式もWindows VPS SSDから利用可能!

iPhone、iPadなど、MacOSからでもWindows環境が使えるようになります!

会社ではWindows、家ではMacユーザーをご利用の方、友人がWindowsを利用している方とのデータ共有に使うことも可能です。

時間のかかる作業もWindows VPS SSDを使ってサクサク!

表計算ソフトや動画エンコーディングなど、処理に時間のかかるソフトの利用はWindows VPS SSDにお任せ!
Windows VPS SSDなら、処理に時間のかかるソフトの利用をもう一台のパソコンに任せることができるので、ご自身のパソコンを効率よく活用できます!

料金表

料金とスペック
機能 解説 バリュー SSD レギュラー SSD アドバンス SSD
初期費用 0円
月額 ※1 12ヵ月契約
長期割引
1,480円 2,380円 5,180円
6ヵ月契約 1,680円 2,580円 5,380円
1ヵ月契約 1,880円 2,780円 5,580円
cpuCPU リソース保証 1コアx13% 1コアx26% 1コアx80%
メモリメモリ リソース保証 1GB 2GB 6GB
SSDディスク容量
HDD
総容量 60GB 120GB 240GB
実領域/バックアップ領域 30GB/30GB 60GB/60GB 120GB/120GB
ドメイン Pleskなし 無制限 無制限 無制限
Pleskあり Plesk非対応 最大100個 最大100個

※1 お支払いは、契約期間分一括前払いとなります。なお、無料サブドメインでのお申し込みも可能です。

機能一覧

各プラン共通の機能
■基本スペック(1アカウント)
サーバー種類 TrueVPS 仮想化ソフトウェア:Parallels® Virtuozzo Containers
データ転送量/月 無制限 月間でご利用いただけるデータの転送量
固定IP プランによって初期設定時に付与されるIPアドレスの数は異なります。
・バリュー/レギュラー/プラスプラン 1個(オプション追加2個まで、最大3個)
・アドバンス/エンタープライズプラン 2個(オプション追加2個まで、最大4個)
ゲストOS Windows 2008 Server Data Center Edition 64bit  
リモートデスクトップ ブラウザからログインするだけで、遠隔からWindowsパソコンのように操作させることが可能です。
ファイル共有や自身のパソコンでは負荷のかかるソフトウェアを24時間継続的に稼動させることが可能です。
30日返金制度 新規でのお申し込み後30日以内の解約であれば、ご利用料金をご返金する制度です
■使用サーバースペック
CPU Xeon L5630L相当 x2  
メモリ 96GB  
■サーバー関連機能
コントロールパネル Parallels Plesk Panel 11 管理画面から、お客様専用のサーバ管理及び各種設定ができます。
※対象プラン:レギュラー SSD/アドバンス SSD
サブドメイン 無制限 より小さな分類を識別するためのドメイン名。コンピュータの識別に使われるサブドメインは「ホスト名」とも呼ばれます
リモートログイン リモートデスクトップ  
ルート権限 ユーザは自由にユーザ領域をコントロールすることができ、さらにアプリケーションなどを独自にインストールすることができます
DNSレコード修正  
フェアシェア
スケジューリング
サーバの余剰リソースを自動的に振り分ける機能です
ユーザ領域 ユーザは割り当てられた領域を自由に、安全に使用することができます
メールメール関連機能
メールサーバー Parallels Plesk Panel メールサーバー Parallels Plesk Panel なしの場合は、IISがディフォルトです。
メールアカウント 無制限 メールサーバーで利用できるメールアカウント数。
メールエイリアス 無制限 バーチャルメールアドレス
メール転送 着信したメールをあなたが指定する別のメールアドレスに転送する機能
自動メール返信 あらかじめ用意しておいたメッセージを自動的に返信するサービス
POP  
POP before SMTP  
APOP パスワード暗号化受信機能
POP over SSL 暗号化受信機能
IMAP  
SMTP  
サブミッションポート  
SMTPAuth 送信時認証機能
SMTP over SSL 暗号化送信機能
STARTTLS 暗号化送信機能
キャッチオール  
メーリングリスト 無制限 複数の人と電子メールでやり取りをする仕組み
Webメール 外出先でインターネットに接続されたパソコンもしくは携帯電話などから、メールの送受信ができます
メールウィルス除去サービス 15アカウントまで無料 Dr.Web
サイトWeb関連機能
Webサーバー IIS6.0  
ドメインエイリアス  
ドメイン転送 希望のURLやIPへ転送させる機能
FTPサーバー  
FTPアカウント追加 無制限 ホームページのデータをサーバにアップロードする際に使用するアカウント
FTP over SSL 暗号化FTPアクセス機能
Anonymous FTP インターネット上に多数存在する公共のソフトウェアやデータを不特定多数に配布するための仕組み
プレビューサーバー  
ユーザー用Web領域  
カスタムエラーページ 「404 Not Found」などのエラーページをお客さまご自身でカスタマイズできます
シングルURL - ブラウザ振分け転送機能
アクセス制限 ユーザIDとパスワードを要求し正しくない場合はアクセスを拒否するようにアクセスを制御することができます
アクセスログ取得/閲覧 ウェブサイトでの活動記録とその統計が取れます
アクセス解析 AWStats。ウェブサイトへのアクセス数などを日毎/週毎など様々な項目で分析可能です。
アクセス解析 Webalizer。ウェブサイトへのアクセス数などを日毎/週毎など様々な項目で分析可能です。
■データベース機能
データベース数 無制限 MySQL、PostgreSQLをご利用いただけます
MySQL
My SQL 5.1
データベース構築に用いる標準データベース言語です。オンラインで各種データ処理を行うことが可能です
phpMyAdmin データベース管理ツール
■スクリプト機能
独自CGI インターネットなどで入手できるフリーCGIなど、お客さまのご用意したCGIをご利用可能です
SSI サーバ側であらかじめ組み込まれたコマンドを利用することが可能です
MIMEタイプ Web上にあるファイルが、どんな性質をもつものなのかを設定する際に使用されます
Perl CGIを実現するためのプログラミング言語。MRプランでは、Perlスクリプトを実行可能です
PHP
PHP5.3
Apache モジュールとして動作するスクリプト言語を実行可能です
Python
Python-2.6
Perlなどと同じくコンパイルを必要としないスクリプト言語で利用が可能です
C,C++ プログラミング言語
SendMail  
JAVA
java-1.6
C言語に似た表記法を採用していますが、ネットワーク環境での利用されることを前提に設計された言語で、ご利用が可能です
Perlスクリプトチェッカー Perlで作成した自作CGIプログラムの文法チェックができます
■インストール可能なアプリケーション
Movable Type OS ブログ構築ツール
Wordpress ブログ構築ツール
Xoops CMS構築ツール
osCommerce ショッピングカート。オープンソースのE-Commerceソリューション。
鍵セキュリティ機能
ファイアーウォール Parallels Plesk Panel 標準機能
クイック認証SSL オプション グローバルサインのサーバ証明書サーバIDがご利用頂けます
企業認証SSL オプション グローバルサインのサーバ証明書サーバIDがご利用頂けます
■バックアップ・冗長化機能
データセンター内バックアップ お客様のデータを同一データセンター内の別記憶媒体に保存する機能
FTPバックアップツール FTPプロトコルを使ってお客様のデータをお客様のローカル環境、もしくは別の場所にあるサーバーへバックアップする機能
RAID冗長化 2台のハードディスクをミラーリングして同じデータを書き込むことにより、ディスク障害時でもサーバーが稼動し続けます。
■ユーティリティ
データ移行ツール  
ディスク使用量管理  
ファイルマネージャー ブラウザから、わずかな操作でファイルのアップロードが行えます。また簡単なファイル編集も可能です
コマンドスケジューラー(cron)
■オプション
サブホスト 1つのアカウントで複数のドメインを利用可能にします
DNSレコード修正 既存DNSレコードの追加・変更を行うことができます

オプション

多彩なオプションで Linux VPS の活用方法がさらに広がります

ウェブキーパーズの Linux VPS では様々なオプションサービスを追加することで、更なる機能強化やスペックの向上が可能です。 より便利に、より快適に、お客様のご要望に適ったサーバー環境を実現するオプションサービスをぜひご活用ください。

オプションのお申し込みは、コントロールパネル から行っていただけます。> コントロールパネルへログイン

PLESK
10ドメイン版 月額 500円(対象プラン:全プラン)
100ドメイン版 月額 1,500円(対象プラン:レギュラー、プラス、アドバンス、エンタープライズ)
メールウィルス除去サービス
Dr.Web 月額 1,000円
PLESK言語パック
PLESK言語パック 月額 500円
PLESK上で多言語切り替えをご利用の場合に必要です。(通常はインストール時に選択した1言語のみ)
独自IPの購入
1 IP 月額 500円
独自SSLをご購入の際には独自IPの購入が必要となります。IPの複数追加を希望される場合は、弊社まで事前にご相談ください。
最大2個までお申し込みいただけます。
プランによって初期設定時に付与されるIPアドレスの数は異なります。
・バリュー、レギュラー、プラス 1個
・アドバンス、エンタープライズ 2個
独自SSL
クイック認証SSL 年額 30,000円
企業認証SSL 年額 60,000円

ウェブサイトを運営する上で欠かせないセキュリティー機能を提供するのがSSL(Secure Socket Layer)機能です。 セキュアなサーバ環境には不可欠な定番機能であるSSLはお客さまのサーバとウェブサイトを訪れた顧客のPC間でやり取りされる情報を暗号化して、 第3者への情報漏洩を防ぎます。ウェブキーパーズのVPSでは、グローバルサイン社の独自SSLのご利用が可能となっております。 もちろん、V共用サーバーや専用サーバプランでもご利用いただけます。

個人情報保護法の施行などセキュリティーへの関心が高まる中、インターネットでビジネスを行うお客様にとって、 情報漏洩やハッキングなどに対する備えは今や急務といえます。ウェブキーパーズでは、料金もリーズナブルな価格にてSSLサービスをご提供させていただいております。
詳しくはコチラをご参照ください。SSLサーバ証明書

プライベートWHOIS
.com/.net/.org/.us/.biz/.info/.tv /.ws/.ms/.gs/.tc/.vg/.bz 年額 1,000円

ドメインと新規でプライベートWHOISのお申し込みされる場合には、ドメインのお申し込みフォームに「プライベートWHOIS」を利用する、 しないの選択がありますので、「利用する」を選択し、お申込みください。

本サービスは、弊社が取り扱い(新規登録・移管登録)しているドメイン名が対象となります。
詳しくはコチラをご参照ください。プライベートWHOIS